忍者ブログ
雑記、最近萌えたことについての文と、主に三次創作(二次創作物を元に書いた文)を置いていくブログです。
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
プリキュアオールスターズDX2の公開が、気付くと今週末ですね。
放送中のハートキャッチプリキュア以前の各作品の話のストックがあるのですが
UPするタイミングにちょっち困ってたりします…。

今回はプリキュア5の「のぞみ」と『りん』の話。
こまちxかれんも好きだけど、
のぞみxりんの方が一歩リードな感じです。
幼馴染で、ずっと一緒に今まで過ごしてきた絆や二人だけの歴史。
積み重ねてきた思い出がたくさんあるのだろうなぁと思うと
ぽかぽかします(笑)。

3年前に『某所』に贈った文です。
文字数1098

「りんちゃ~ん、はい コレ。」
『ん?なんなのさ』
「クッキーだよ☆」
「いつもわたしのこと気づかってくれて 守ってくれて ありがとうv」
『もしかして、ホワイトデー とか言うわけ~?』
「うんっ!」
『あのさ~ 普通…、男がチョコもらったお礼に返すもんでしょ~が。』
『それに、のぞみもバレンタインでアタシにチョコくれたんだから、おあいこだって。』
「ううん。それでもわたし、りんちゃんにクッキーあげるって決めてたんだもん!」
「ねっ 受け取って!」

にこっv

「ねっv」
『………。』
『…ふぅ。もう、アンタって子は~』
『わかったよアタシの負け、もらうよ。』
「うん、もらってvもらって~v」
「わたしだと思って食べてねvv」
『な、なぁ~に言ってんのさ////』
「??」
『まぁ…その、ありがとう』
「うんっ」
『でもアタシ、何も用意してないよ?』
「いいの。」
『いいってわけにいかないよ。』
『何か、して欲しいことあったら言いなよ、とんでもないことじゃないかぎり聞いてあげるから!』
「う~ん… …じゃあ。」
『…じゃあ?』
「ギュッって、してv」
『へ?』
「ぎゅぅ~って抱きしめてv」
『何を言い出すかと思えば… そんなことでいいの?』
「うんっv」

『おいでv』
「えへへ…」

ぎゅっvv

『苦しくない?』
「ぜんぜんv」 
「………。」
『………。』
「今、わたし… 抱きしめられてるんだね。」
『…うん。』
「りんちゃんのやさしさに包まれてるみたい」
「あったかくて、幸せな感じ…。」
『………。』
「りんちゃん。」
『ん?』
「これからもずっと一緒だよv」
『当たり前じゃない! あんたは危なっかしくて目が離せないんだから。』
「…うん。ごめんね…」
『あんたを放って、アタシがどっかに行くわけないでしょ!』
「本当?」
『嘘ついてどうすんのさ!』
「うれしいv」
『………。(のぞみはアタシが守るんだ…)』

「りんちゃん…」
『なに?』
「ありがとうv もう いいよ…」
『そ、そう…。』


「ねぇ りんちゃん、ご飯食べて帰ろうよ!」
「隣町のお店で、大食いチャレンジ!30分で食べれたらタダ。っていうの見つけたんだ。」
『へ~。面白そうじゃない。』
「でしょ! これからそこ行こ!」
『そうね。いっちょ挑戦してやろうじゃないw』

ビシッ!

「けぇっってぇ~~い!!」
「そうと決まれば。ほらほら~、はやく早く~」
『はいはい、わかったからそんな引っ張んないでよ~。』
『もうっ! のぞみは食いしん坊なんだからw』
「そんなことないよ~。りんちゃんの方がよく食べるじゃない~。」
『あ~ 言ったなぁ~!』
「あははっ☆」

タッタッタッ…

『コラ 待てw』
「ま~た~な~い~ww」
『待て まてぇ~~!』
「あははは…」
 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
プリキュア5のみんなは、とにかく笑顔でたくさん食べるイメージがあります。
とっても健康的で、そんな幸せそうに食べているシーンが多かったですね。
見てると元気になれる気します。
劇場版でのお菓子の食べ歩きは、本領発揮という感じでしたね…。
食べ放題やケーキバイキングに行ったなら、周りから一目置かれそうです(笑)。

自然体で大らかさがあり、時にオトコマエなのぞみと
男勝りに見えがちでシッカリ者、でも乙女ちっくなりん。
のぞみとりんの二人の距離感、いいなぁ…。
りんが本当にのぞみのことを大事にしているのが伝わりますし、
のぞみもりんちゃんがいるから安心!と思い切り自由に振舞える。
理想的な関係ですね。


…ココがいなければ(´ー`)
PR
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]